あの人今何してるの?

かつて一世を風靡した人達を追い続けるハードコアな独り言の数々

Category: スポンサー広告

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Category: 映画

Comment (8)  Trackback (0)

Spike Leeの最新映画 「Inside Man」

InsideManFlyer.jpg


先日 有楽町のイイノホールで行われた試写会へ行ってきました。
上映された映画はスパイク・リー監督の最新作「Inside Man」
デンゼル・ワシントン、ジョディ・フォスター主演のクライムムービーです。

デンゼル・ワシントンはベテラン刑事役を、
ジョディ・フォスターは やり手女性弁護士役を演じています。
予告編はこちら

私の正直な感想としては、
前半のスリリング且つスピーディーな展開には かなりハラハラさせられましたが、
後半になると話が複雑になり、いまいち理解できませんでした。

InsideMan01.jpg

但しデンゼルの演技は見事で、
「これアドリブでやってるのかな?」と思ってしまうほど
自然な演技を見事にこなしていました。

スパイク・リー作品ということで、私の好きな「クロッカーズ」や「He Got Game」に代表されるような ヒップホップ色強めな作品を期待していたのですが、この映画に関して言えば、そういった要素は希薄でした。

Crockers.jpg HeGotGame.jpg

劇中で唯一ヒップホップに触れたシーンがひとつ。 物語のストーリーには直接関係のないシーンなのですが、人質に捕らわれた黒人少年と、犯人グループのリーダーが会話を交わす場面です。 少年が手にしているPSPを見て、犯人がその少年に話しかけます。

InsideMan02.jpg

犯人 「それ何のゲームだ?」
少年 「ギャングスタのゲーム。 誰かを撃って殺したり、金を巻き上げたりすると
 得点がアップするの。 逆に撃たれると減点するんだ。」
犯人 「そんなゲームして楽しいのか?」
少年「超楽しいよ。50セントだって言ってるじゃん。 "ヤルかヤラれるか"だって」
犯人「・・・・・」
少年 「おじさんもこのゲームやってみる?」
犯人「いや、俺には過激すぎるから遠慮するよ」

後で読んだスパイク・リーのインタビューによると、元々このシーンは脚本にはなかったようで、スパイク・リーの強い希望で挿入されたそうです。 過激な暴力描写に溢れたゲームや音楽は、青少年に悪影響を与えるという問題について一石を投じた場面なのですが、 当日の会場では笑いが起こっていました。 ここらへんは日米の問題意識の違いなんでしょうか?

InsideMan03.jpg

日本では6月10日から公開されます。
上映中は気を抜かずに集中して見るべし!( ・(エ)・)/
ではないと私のようになります(笑)




えーん。100位まで落ちちゃったよー( T - T )
クリックをお願いします

スポンサーサイト
=8 =0

Comments

akuto様
おおっ!見られてきましたか!∑(゜∀゜) デンゼルの演技よかったですね。 取調室のシーンで中年のおばさん相手に「帰っちゃダメだよ。 いや冗談です。 でも犯人はあなた? って冗談です。」っていうシーンがすごい面白くて笑っちゃいました。 あそこのシーンはすごいアドリブっぽかったんですけど、実際はどうなんでしょうね?( ^ ∇ ^ ) 

スパイク・リーの映画は人種問題というのをいつも扱っていますよね。 NYの警官の人種差別的行動はこれまでにもいろんな事件をおこしていますから、ニューヨーク育ちのスパイクリーにとって、映画を通して大きく訴えたいことの一つなんだと思います。 彼の映画はどんなジャンルであれ、いつもメッセージ色の強い映画なので、見た後に考えされられますよね。 はやくも次回作が楽しみです。

今日見てきましたよー。面白かったー。
たしかにストーリーは後半入り組んできて、気を抜けない感じですね。
でも、あのオチは好きでした!音楽もセンスよかったし!(HIPHOP好きにはどうなんでしょうか?)
デンゼルの気さくな熱血刑事役はまってましたね。おしゃべりな感じとかよかったなぁ。
警察官たちのあの口の悪さは、きっとリアルなんだろーなーと思いました。
下品な言葉と差別用語が満載で、本当のアメリカってこうだよなーと。
スパイクリーの作品は、そういうとこが好きです。
akuto様
そうそう、「クロッカーズ」のSealの歌、すごい印象的でしたよね。 あの映画すごい好きなんですよ~。 主役のメーカイ・ファイファーがすごいいい演技していましたし、最後彼の大好きな列車に乗って終わシーンが、哀愁や、これからの新しい生活への期待感なんかも感じさせて、すごい良かったです。 また見たくなったので、今度また見ます(笑) 

いやーマイコー会いたかったなぁ (゜∀゜)
神アルバムが来年出るなんて噂を耳にしたんですけど、本当だったら嬉しいですね♪

なるほど~。複雑な内容だからイマイチだったのですね。わたしはわりと難しいストーリー大丈夫ですよ。半端なく映画に入り込むたちなので…(ちょっと危険)楽しみだなぁ。早く見たい!!

わたしもクロッカーズ好きです。内容がものすごくヒップホップなのに、使われてる曲がSealだったりして、ちょっと変わってるんですよね。たぶん、スパイク・リーは、MTVなノリで見てほしくなくて、黒人の若者たちのドラマを見てほしかったんでしょうね。

あと、Myspaceの話なんですが。マイケルが買ったもので、ファンが確認できたのは、渋谷のblisterでライトセーバー(車の中で光ってたらしい:笑)と、青山ブックセンターでは洋書のコーナーで、タイム誌を手に取るのを見ました。ライトセーバーは彼の子どもが買ったのかもしれません。長男がスターウォーズ大好きみたいなので。本屋さんでも、子どもたちは絵本のセットみたいな、おもちゃみたいなものをカゴに積んでました。
(↑これらのことを英語で書く力がないので、こちらでお返事させていただきました~汗)
maimai様
こんばんわー(´∇`)ノ お元気ですか? オフィシャルサイトによると全国一世ロードショーと書かれていました。一応これが日本のオフィシャルサイトです。 

http://www.insideman.jp/index.php

DVDで見ると好きな時に止めたり戻れたりするし、便利ですよね。 特典も色々あるし。 ただ「監督によるコメント解説」っていう特典はあまり使ったこと無いですが・・・ (゚∈゚ )
毛が3本様
何を隠そう私も映画は複数見る派です!(´∇`)ノ 難しい映画でなくても2回見ると、1回目とは違う見方が出来たりとかして、結構新しい発見があったりするんですよね。 オモロイ映画は何度見てもオモロイし。 いやー映画って本当にいいモンですね♪

おお~なるほど。心しておきます♪
てか、全国公開されるんでしょうか??
DVD待ちにして何度か見たほうがよくわかるかな~??(*^^*)

私もこの映画気になってました~
でも後半には複雑になっちゃうんですね~
私はだいたい2~3回観てやっと内容が
理解できますw
だからこれも2~3回は見ないとダメかも^^;






プロフィール

管理人ケリー

  • Author:管理人ケリー
  • Authorのプロフィール:
    【好きな音楽】 NewJackSwing
    【好きなSinger】 Jodeci
    【好きなRapper】 Father MC
    【好きな映画】 Heat
    【好きな俳優】 Edward Norton
    【好きなType】 Mayte Gracia
    【趣味】 Chill out at cafe
    【特技】 Hip Hop Dance
FC2カウンター
ブログ内検索
ブロとも申請フォーム

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。