あの人今何してるの?

かつて一世を風靡した人達を追い続けるハードコアな独り言の数々

Category: スポンサー広告

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Category: ヒップホップ全般

Comment (6)  Trackback (0)

フーリガンズって何?

Alchemist.jpg

アルケミスト(The Alchemist)ってご存知ですか?

本名アラン・ママン(Alan Maman)。
現在29歳の彼は、これまでにNASやネリー、スヌープ などの数多くの作品にプロデューサーとして参加し、2004年には自らのアルバム「1st Infantry」をリリースしています。


Alchemist_1st.jpg

そんな彼ですが、十代の頃にラッパーとして活動していた時期があったそうです。
フーリガンズ(Whooliganz)という2人組のラップグループの片割れとしてデビューしたとか。




さて ここで問題です!
そのフーリガンズの もう1人のメンバーなんですが、誰だと思います??




正解は・・・
なんとハリウッド俳優のスコット・カーン(Scott Caan)だそうです!
「オーシャンズ11」に出ていた あの彼です。 

ScottCaan2.jpg

彼のお父さんが俳優のジェームス・カーン(James Caan)であることも有名ですね。
映画「ゴットファーザー」のソニー役を演じた あの人です。

JamesScott.jpg

しかしスコット君は、ヒップホップなイメージ全然ないですよね? 
すごい意外な経歴なので驚きました。
∑(゜∀゜)

フーリンガンズとしてデビューした時のスコット君は若干17歳。
ちなみにラッパー時代の彼の名前はマッド・スキルズ(Mad Skillz)だとか・・

whooliganz.jpg

スコット君とアルケミスト君は幼い頃からの仲良し同士。 
普段からよくつるんでいました。 ある日、ロスで行われた とあるパーティー会場でラップを披露しているところを、サイプレス・ヒル(Cypress Hill)のBリアル(B Real)にスカウトされます。 

Bリアルの指揮のもと、レコーディングされたのが「Put Your Handz」。 このシングルは1993年にトミーボーイより発表されます。 この曲、当時のハウス・オブ・ペイン(House Of Pain)そのまんまです。 曲を視聴してみたい方はこちら

1stSingle.jpg

続くセカンドシングル「The Whooliganz」では、ハウス・オブ・ペイン(House Of Pain)のEverlast(エバーラスト)をフィーチャしています。

2ndSingle.jpg

結果としてアルバム発売までは至らなかったフーリガンズですが、
その後 スコット君は俳優の道を選び、
アルケミスト君はプロデューサーへと転進します。 

異なる道を進んだ彼らですが、
現在それぞれの畑で成功しているというのは、素晴らしいですね。
(´∇`)



アルケミストのOfficial Site
http://www.alchemistbeats.com/




スポンサーサイト
=6 =0

Comments


maimaiさん、こんばんわー!(´∇`)ノ ソニーの息子がラッパーだったとは衝撃的事実ですよね(笑) ちなみに、そのスコット君は身長165cmだそうです。 顔がイカついので、てっきり巨体だと思っていたんですが、これまた意外ですね。 おっしゃるとおり Mad Skillz という同名のラッパーがいましたね! CDのジャケットを確認したところ、あちらは黒人さんのようです。 あの人も実はフリースタイル出身らしく、1995年に開催された「the nation's most prestigious MC seminar」という大会で準優勝した経歴をもつとか。 その時に優勝したのがSuperNaturalだそうで。 以前ジンがBETのインタビューで「バトルしたいラッパーは誰?」という問いに、エミネムとスーパーナチュラルの名前を挙げていました。 実現したらすごいバトルになりそうですな・・・(゚∈゚ )
うひゃ~
めちゃ繋がりましたがーw
Whooliganz
レコジャケみて思い出す私。
んでまた、ソニー(役名だけど)の息子?!
んで俳優や~ん。

 勉強になりましたわー。

ありがとうございます。

ちなみにMad Skillzというアーティストがいた気がするんですけど、それは別人??

めぐみさん、こんばんわー! (´∇`)ノ 視聴のはアルケミスト君の声です。 最後の5秒くらいだけスコット君のラップが聞こえます。 アルケミスト君はスコット君より1~2歳年下らしいので、おそらくこの時は15~16歳だったと思われます。 まだまだ声が幼い感じがしますね。 アルケミスト君は この頃マッドフット(Mudfoot)と名乗っていたそうです。 泥足? 意味はわからずデス(゚∈゚ )
20へー

アルケミストは、Kaiserさんの言う通り、EMINEMのDJということしか知りませんでしたが、白人だったんですね!
名前だけだと、どっちかわからなかったからなー。
試聴してみましたけど、けっこう甲高い声ですね。
これってどっちの声?

しかし、幼馴染のふたりが、どっちも第一線で活躍中ってのはすごいことです。

kaiser_sosaeさん、こんにちわー! いや~、私もスコット君が元ラッパーだと知ってビックリしました。 今でもヒップホップとか聞いてるんでしょうか? 現在の彼のラップフロウを是非聴いてみたいであります(´∇`)ノ ついでにマーク・ウォルバーグも一緒に! 
へー x10
Alchemistが元Whooliganzってだけでも結構トリビアなのに、片割れがOceans11って凄いトリビアですね。

しかし大人になったんでHip Hopから足を洗ったのかな。「最近どうしてる?俺は明日からモナコで撮影さ。ツアーバスで事故ったんだって?お前もいつまでもガキどもとバスに乗ってHip Hopで乱痴気騒ぎって年でもないだろう(笑)。サントラの仕事でも回してもらうよう俺からプロデューサーに頼んでやろうか?娘さん、来年は小学校なんだろ?」とかAlchemistに声かけてたらムカつきますね。妄想ですけど。

AlchemistはGreen Lanternの後任でEminem専属DJになったみたいです。ツアーバスが事故ったのは実話です。モナコとか娘の話はデタラメですよ。






プロフィール

管理人ケリー

  • Author:管理人ケリー
  • Authorのプロフィール:
    【好きな音楽】 NewJackSwing
    【好きなSinger】 Jodeci
    【好きなRapper】 Father MC
    【好きな映画】 Heat
    【好きな俳優】 Edward Norton
    【好きなType】 Mayte Gracia
    【趣味】 Chill out at cafe
    【特技】 Hip Hop Dance
FC2カウンター
ブログ内検索
ブロとも申請フォーム

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。